3人の少年がベンチで休んでいます。 少年たちは公園でローラースケートを楽しんでいます。 ローラースケートはロシアでとても人気があり、 モスクワのような大都市では特に人気があります。 子供達は3,4才の小さい頃からローラースケートを始めます。 最初は親に手を引いてもらって練習しますが、すぐに独りで滑れるようになります。 小さい子供たちには安全のためにヘルメット、膝、肘当てを着けさせます。 家族全員でローラースケートをすることもあります。 子供達はパパやママの手を掴んで一緒に滑り、 いつもより速いスピードで走れるので大喜びです。 公園では子供達だけでなく大人もローラースケートを楽しんでいます。 写真の少年たちは既に2時間ほど走り周り、今は少し休憩しているところです。