冬の真っ只中、子供たちが遊んでいます。 前回の写真と同じ男の子がまた転んでいますが、 彼はこのあとも何度も挑戦し続けます。 横では小さな子が坂を降りている様子を男性が見つめています。 服と帽子の色から女の子だとわかります。 ロシアでは伝統的に女の子の服装にはバラ色、赤色の暖色系が使われ、 男の子には緑色、青色など寒色系が使われます。 この男性はおそらくこの女の子の父親です。 男性の横には子供用の自転車スキーがありますが、 もしかすると女の子はこの自転車スキーで坂を滑ろうとしたのですが、 自転車スキーだけが先に落ちてしまい、 女の子は自分で坂を降りているところかもしれません。 しかしそうだとするとお父さんが助けに行くはずです。 多分、女の子はこうやって遊んでいるのだと思います。 坂もそれほど急ではなく氷よりも雪が多く小さな子供でも危なくありません。 お父さんは坂の下で静かに自分の娘が降りてくるのを見守っています。