モスクワの通りで見かける日常の光景です。 この通りは家や道幅などから比較的古い通りだとわかります。 モスクワでは増大する交通量に伴い広い通りが建設されています。 写真には小さな売店で何か買おうとしている男性の後ろ姿が見えます。 携帯電話で話しをしながらタバコを吸っている男性が通り過ぎて行きます。 モスクワの通りでは残念ながらたくさんの人がタバコを吸いながら歩いています。 喫煙が禁止されているのは公共交通機関(地下鉄、バス、トロリーバス、路面電車)と 劇場、博物館などの公共施設だけです。 通りの向こうには看板が見えます。 小さい方は通りの名前を表す道路標識で、大きい方は不動産会社の広告です。 通りが広く、大きくなればなるほど広告も巨大化しています。