« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

the Messengers - Cincinnati Punk Rock

Messengers

オハイオ出身のパンク・バンドです。

http://www.themessengers.cc/

彼らのホームページで3曲試聴したところ、
とてもよかったのでCDを注文しました。

http://www.themessengers.cc/01Murder.mp3

http://www.themessengers.cc/songs.html

リンクにあるネットショップでは売り切れのようでしたが、
下記ショップで注文できます。

Interpunk.com
http://www.interpunk.com/item.cfm?Item=110459

お試し下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月28日 (土)

Tenacious D Live at San Diego

Jb

しつこくジャック・ブラックです。

Tenacious D Live at San Diego Convention Center on 2005-07-16

http://www.archive.org/details/TenD2005-07-16.flac16

Master Exploder
http://www.archive.org/download/TenD2005-07-16.flac16/TenD2005-07-16t08MasterExploder_vbr.mp3

観客の反応を含め非常に面白いです!

又、下記ページ内で映画での映像が視聴出来ます。

Video performance of "Master Exploder"
from New Line Cinema's Tenacious D in the Pick of Destiny

http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/B000IOM1RI

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

Tenacious D Live Archive

Tenaciousdlive

昨日ご紹介した"Tenacious D"のライブ音源が
"Internet Archive"で公開されています。

http://www.archive.org/search.php?query=collection%3Aetree%20AND%20format%3Amp3%20AND%20%2Fmetadata%2Fcreator%3A%22Tenacious%20D%22

Tribute
http://www.archive.org/download/TenD2005-07-16.flac16/TenD2005-07-16t16Tribute_vbr.mp3

Tommy medley (アンコールでザ・フーのトミー・メドレーを激唱!)
http://www.archive.org/download/TenD2005-07-16.flac16/TenD2005-07-16t17TommyMedley_vbr.mp3

The Pick of Destiny!
http://www.archive.org/download/tenaciousd2005-09-22.babaracus.at831.flac16/tenaciousd2005-09-22t14_vbr.mp3

このサイトにはGrateful Deadのライブ音源が
大量に紹介されていることで有名ですが、
詳細はウィキペディアでどうぞ。

Internet Archive - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=Internet_Archive&oldid=7871396

Grateful Dead collection
http://www.archive.org/details/GratefulDead

Tom Tom Club Live at Stella Blue
http://www.archive.org/details/ttc2001-09-25.akgc1000.flac16

Billy Bragg
http://www.archive.org/search.php?query=collection%3Aetree%20AND%20format%3Amp3%20AND%20%2Fmetadata%2Fcreator%3A%22Billy%20Bragg%22

Internet Archive
http://www.archive.org/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日 (火)

TENACIOUS D IN THE PICK OF DESTINY

Tenasiousd

ジャック・ブラック率いる"Tenasious D"の映画が
11月17日、遂にアメリカで公開されます。

http://www.cdjournal.com/main/news/news.php?nno=12952#top

彼らのホームページでタイトル曲の試聴をしてみたところ、
とても期待出来そうです。

"The Pick of Destiny"
http://www.sonymusic.com/clips/selection/fu/700746/700746_01_02_full_100.asx

Tenacious D
http://www.tenaciousd.com/

又、映画の予告はこちらで視聴出来ます。

Tenacious D in The Pick of Destiny Official Movie Site
http://tenaciousdmovie.com/

久しぶりにビデオ・クリップ”トリビュート”を観返してみましたが
やはり大笑いの傑作です。

http://www.tenaciousd.com/video/tributefullvid.ram

このビデオ・クリップや映画"School of Rock"を
越えることが出来るのか、今から楽しみです。

http://www2.tokai.or.jp/oberiu/movies/schoolofrock.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

Go Go's / Beauty And The Beat

Gogos

高校の頃によく聴いたアルバムです。

http://www.cdconnection.com/details/Go_Go's__Beauty_And_The_Beat/104403

収録の"We Got the Beat"がヒットしましたが、
"How Much More? ","Skidmarks on My Heart","Our Lips Are Sealed"
の方が好きでした。

ビデオ・クリップ集"Prime Time"はビデオやレーザーディスクで
発売されて以降、何故かDVD化されていません。

現在はベリンダ・カーライルの方が一般的に有名でしょうか?

http://music.goo.ne.jp/artist/ARTLISD18603/

http://www.gogos.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

好きなライブ盤:John Renbourn & Stefan Grossman/Live In Concert

Johnstefan_1

名ギタリスト二人の競演を収録したライブ盤です。

http://www.amazon.com/Renbourn-Stefan-Grossman-Live-Concert/dp/B000000E8R/sr=8-3/qid=1160798479/ref=sr_1_3/002-8106038-2822408?ie=UTF8&s=music

この演奏はビデオでも発売されていて、
こちらも必見です。

http://guitarvideos.com/vesta/13053.htm

視聴
rtsp://guitarvideos.com/assets/vidclipsvesta/13053.rm

特に"Spirit Levels"が好きです。

John Renbourn.Com
http://www.john-renbourn.com/

Stefan Grossman Information from Answers.com
http://www.answers.com/topic/stefan-grossman-1

| | コメント (0)

2006年10月20日 (金)

好きなライブ盤:泉谷しげる / Real Time

Izumiya

LP2枚組で何度も聴いた大好きなライブ盤です。

みるみる わ~るど:
http://www2.tokai.or.jp/milmil/milmil/music/Izumiya/Izumiya.html

CDでは1枚ものや2枚組で何度か再発されていますが
現在は廃盤のようです。

http://www.tacto.jp/kayou/izumiya-shigeru.htm

特に、"裸の街"はベスト・トラックです。

SHIGERU IZUMIYA OFFICIAL SITE IZ
http://www.wagasha.co.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

好きなライブ盤:モップス / 雷舞

Mops

71年の素晴らしいライヴ盤です。

みるみる わ~るど:
http://www2.tokai.or.jp/milmil/milmil/music/Mops/Mops.html

モスクワに住むロシア人の友人にアルバムを聴かせたところ
ビートルズの"抱きしめたい"カバー演奏にえらく感動していました。

今でも日本人でビートルズの"ツイスト&シャウト"をまともに
歌いこなせる歌手は鈴木ヒロミツしかいないのではと思ってしまいます。

残念ながら現在、このCDは廃盤のようです。

http://www.toshiba-emi.co.jp/st/hiccho/series3/toct25208.htm

Mops Japanese Psychedelia
http://60spunk.m78.com/mops.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月18日 (水)

好きなライブ盤:Cheap Trick / At Budokan

Cheaptrick

中学生の頃に盤が擦り切れるまで
聴きこんだアルバムです。

http://www.cdconnection.com/details/Cheap_Trick__At_Budokan/193447

最近、静岡呉服町にある"すみや・サウンド・キッチン"で
このアルバムの状態の良い中古LP日本盤を見つけて
2枚目を買ってしまった程、思い入れのあるアルバムです。

すみや 静岡本店2F サウンド・キッチン
http://mediamax.sumiya.co.jp/Sound_Kitchen/

又、チープ・トリックの曲が使われた映画
"レベルポイント"(原題:Over the Edge)が公開された当時、
観てみたいとずっと思っていましたが、
清水、静岡では公開されなかったのか未見のままです。

http://www.weblio.jp/content/Over+the+Edge

http://www.h6.dion.ne.jp/~r-book/overtheedge.html

アメリカではDVDが発売されていますが、
日本ではまだDVD化されていません。

http://www.amazon.com/Over-Edge-Matt-Dillon/dp/B000A0GOEG

現在観てみたら、又、当時観ていたなら、などと
とても気になっている映画です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

好きなライブ盤:Kiss / Alive!

Kiss

中学生の頃に聴いていたキッスのライブ盤です。

http://www.cdconnection.com/details/Kiss__Alive/175868

"I Stole Your Love","Love Gun"など好きな曲は"Alive 2"に
多く収録されているのですが、ライブ演奏では" Alive!"の方が
断然カッコ良いです。

http://www.cdconnection.com/details/Kiss__Alive_2/175872

あと"Dynasty"収録の"I Was Made for Lovin' You"も
妙に好きでした。

http://www.cdconnection.com/details/Kiss__Dynasty/175878

では。

The Official Online Home for the KISS ARMY!
http://www.kissonline.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

好きなライブ盤:Lou Reed / Live In Italy

Lou

輸入盤LP2枚組で何度も聴いた大好きなライブ盤です。

http://www.cdconnection.com/details/Lou_Reed__Live_In_Italy/285207

特に1枚目のA面や"Satellite Of Love"がお気に入りでした。

安いCD盤が出ていますが曲間など削除されていると嫌なので
買うのを躊躇しています。

http://www.amazon.co.jp/gp/product/B0009UN9O0/sr=8-1/qid=1160793138/ref=sr_1_1/503-5168029-4434355?ie=UTF8&s=music

単純にLP2枚分は1枚のCDに十分入るのかもしれませんが...

LouReed.com
http://www.loureed.org/

Lou Reed - The Rock And Roll Animal Web Page
http://www.arrakis.es/~e.miquel/rnranimal/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

オタール・イオセリアーニ / 月曜日に乾杯

Monday

最近、DVDで観た映画です。

http://www.bitters.co.jp/kanpai/kaisetu.html

http://www.bitters.co.jp/iosseliani/index.html

キャッチ・コピーにある"心を癒してくれる映画"とは
とても思えませんでしたが、1年に1度は又、観返したくなる
いい映画です。

ただ、主人公ヴァンサンがどうしてもサッカー日本代表元監督、
フィリップ・トルシエに見えてしまい、
それが最後まで頭から離れませんでした。

予告篇がありますのでご覧になってみて下さい。

http://www.bitters.co.jp/kanpai/yokoku.html

では。

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1896396

イオセリアーニに乾杯!
http://www.bitters.co.jp/otar/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

Roachford - Word of Mouth

Roachford

ローチフォードの最新アルバムです。

http://www2.tokai.or.jp/oberiu/music/yougaku/roachford.htm

メジャー・レーベルを離れてからのアルバムは
どれも本当に素晴らしいです。

彼のホームページでサンプルを聴くことが出来ますので
是非、お試し下さい。

http://www.roachford.co.uk/index2.htm

では。

http://www.amazon.co.uk/Word-Mouth-Roachford/dp/B0009S2GIW/sr=8-2/qid=1160612063/ref=pd_bbs_2/026-1307798-7656405?ie=UTF8

http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=1382463

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日 (木)

Эх, дороги

Redarmy

アレクサンドロフ・アンサンブルによる人気曲です。

"エーフ・ダローギ"
http://www.sovmusic.ru/download.php?fname=dorogi3

歌詞(ロシア語+英語):
http://www.geocities.com/a3apt/pesny/exdorogi.html

ご試聴下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

ЛЮБОВНЫЕ ИСТОРИИ / リュボーフニエ・イストーリー

Li

ロシアの人気女性ポップス・グループです。

彼女たちのHPで曲やビデオ・クリップが
ダウンロード出来ますのでお試し下さい。

http://www.lovestories.ru/pcgi/disco?a=d&n=13

http://www.lovestories.ru/pcgi/video

オススメ曲:

НЕ МОГУ СКАЗАТЬ ТЕБЕ
"ニェ・マグー・スカザーチ・ティベー"

http://www.lovestories.ru/mp3/1/lovestories01_01_cantsay.mp3

http://www.lovestories.ru/pcgi/disco?a=t&n=57

では。

LOVESTORIES.RU :
http://www.lovestories.ru/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

マイヤ・クリスタリンスカヤ / ニェージュナスチ

Mk

1960年代に活躍のソビエト・レトロ女性歌手です。

彼女の代表曲をご試聴下さい。

Майя Кристалинская- Нежность

http://russia-in-us.com/Music/Collections/Ofman/russianestrada/play.cgi?nezhnost

歌詞(ロシア語+英語):
http://fileforum.ru/march/nezhnost.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »